地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、尼崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

尼崎の地域情報サイト「まいぷれ」

エコピカはかせの想い・・・

 株式会社 栄水化学のニュース

エコピカはかせの想い・・・
みなさま、こんにちは。
栄水化学のイモちゃんこと松井萌と申します。

これまで、エコピカはかせのおそうじ塾のたくさんのお知らせやご報告をしてきましたが、ここで改めて、
エコピカはかせの想いを伝えさせていただきます。

栄水化学は、お掃除会社として尼崎の地でうぶごえをあげて半世紀を越えました。
創業当時は高度経済成長という環境のなか、新しいビルが次々に建設され、その環境に伴い
お掃除会社の業界は発展してきました。いい環境を作ることをどのお掃除会社も目標に
努力してきた先に、現在のような綺麗な国“にっぽん”という環境が維持されてきました。
いい環境で過ごすことは、ただ単に“きれい”ということだけでなく、衛生面でも清潔が
保たれていれば“病気になりにくい”“健康でいられる”という効果もあります。
また、街づくりにおいては、きれいな街には“犯罪がおきにくい”“治安がいい”などを唱える
学者もいて“きれいにする”ことの効果は様々あり、まだ十分に検証されていない効果もあると
考えています。
私たちはプロフェッショナルなサービスとして“お掃除をする”ことでお客様に喜んで
いただけるよう努力をしていますが、その“お掃除をする”という行為そのものの効果として、
“教育”に役立てることはできないかと考えています。
私の幼いころ学校教育では“お掃除をする”という行為は、時として叱られた時に行う“罰”
という経験があるためか、“お掃除をする”という行為を自発的に行うことは考えにくい現実が
あります。しかし、私の幼い頃の家庭教育では“お掃除をする”という行為を“しつけ”の一環
として、まるで“挨拶をする”ということを教えられることと同じことのように“自分の部屋を
片付ける”“両親のお手伝いとしてお掃除をする”経験があるせいか、今までから
“なんとなくお掃除をする”という行為を大切だと感じていました。
   
  “自分の部屋を片付ける”ことで自分から進んで何かに取り組む自発性が生まれる
  “両親のお手伝いをする”ことで人に喜ばれることがうれしいと感じる心が育まれる
  “お掃除を続ける”ことで何か問題課題を発見できる能力が身につく

“お掃除をする”ことで得られるこのような効果を生かし、特に子どもの成長過程において
お役にたつことができれば・・・
私の経験・私たちの事業である“お掃除をする”行為そのものを通して子どもの育成・教育に
おいてお役にたつことができれば・・・
   
そんな想いで始まったが、この「エコピカはかせのおそうじ塾」です。

 経済成長により便利な環境で生活していることで得られることも多いですが、一方で
“にっぽん”が古来から大切にしてきた“しつけ”や“道徳”などの教育は少し置き忘れてきた
世の中になってきているのではないでしょうか。
“チームワーク”や“人と人の絆”“おもいやり”“おもてなし”などを大切に、先輩から後輩へ受け継いで
きたからこそ、世界からも注目される“日本”が東北地震以降特に評価を受ける一因だと考えています。それもやはり、幼い頃から家庭や学校で教えられてきた勉強以外の、人として生きていく上で
大切なことを大切にしてきたから。家庭や学校で学ぶ環境は整備されていますが、整った環境の
中で育つ子どもより、整ってはいないけど自分たちで環境を整えていける能力や考え方を身に付け、
自分から進んでいろんなことに取り組んでいける子どもを、大人たちみんなで見守り、 “にっぽん”を
支える心の豊かな子どもたちを育てる環境づくりを、“お掃除”の大切さを学ぶことから実現できれば
と考えています。
  
笑顔が多い家庭、笑顔あふれる学校では、感受性の強い子どもたちは必ず育っていくはずです。
教えるばかりが教育でない。子どもの失敗も認めて受け入れる大人たちの存在があり、失敗を
怖がらずに失敗から学べる教育こそ本当の教育と考える栄水化学の風土が子どもたちを育てていく・・・
それが、私たちの願いです。

これからも、たくさんの子ども達に出会い、一緒に学べることを、エコピカはかせは楽しみにしています。

サービス・サポート[建物クリーニング/家事支援/教育支援・キャリア支援]

株式会社 栄水化学

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。