地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、尼崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

尼崎の地域情報サイト「まいぷれ」

第2回ちゃりんこ来恋(こいこい)大作戦~さんわの盛(もり)美術館~に参加してきました!

 尼崎市 危機管理安全局 危機管理安全部 生活安全課 生活安全担当のニュース

第2回ちゃりんこ来恋(こいこい)大作戦~さんわの盛(もり)美術館~に参加してきました!
 平成29年5月1日(月曜日)から5月7日(日曜日)まで、三和本通商店街振興組合が主催の「第2回ちゃりんこ来恋(こいこい)大作戦~さんわの盛(もり)美術館~」が開催されました。
 「ちゃりんこ来恋(こいこい)大作戦」とは、三和本通商店街振興組合が中心となって、商店街での安全な自転車利用を訴え、「商店街は自転車を押して歩く」という交通マナーの浸透を図る目的で開催されています。
 第1回は、平成28年11月19日(土曜日)に、自転車のマナーに関するクイズや子どもの視野の狭さを実感できるチャイルドビジョンの体験といった、自転車のマナー向上の啓発イベントとして、三和本通商店街で開催されました。
 そして今回、その第2回として、難波愛の園幼稚園の年長園児さん110名が描いた自転車の絵を、三和本通商店街の各店舗に展示し、園児たちが描いた自転車の絵を通して、自転車の安全な利用促進を発信していく目的で開催され、期間中の5月2日(火曜日)には、同園の園児の皆さんや関係者によるパレードなどが行われました。
 まず、三和本通商店街振興組合の方がご挨拶を行い、次に、市長のメッセージが読まれました。その後、尼崎南警察署の方を先頭に、園児、園の先生、園児の保護者、尼崎南交通安全協会、尼崎南警察署地域交通安全推進活動委員、尼崎信用金庫等の皆さん、そして本市職員が三和本通商店街を歩きました。兵庫県警察のシンボルマスコットのこうへいくんや本市のシンボルマスコットのあまっこちゃんも参加し、園児たちは大喜びでした。最後に、来恋夢(くるむ)神社の前で記念撮影を行い、大きく盛り上がりました。
 三和本通商店街振興組合の方々は、自転車利用者にも商店街に来てほしい一方で、商店街における自転車利用マナーが悪いのは困るということで、商店街における自転車の押し歩きを推進し、歩行者も自転車利用者も、安心、安全に買い物ができる商店街をアピールしていきたいと考えておられ、本市も、今後三和本通商店街振興組合と協力し、商店街における自転車利用マナーの向上に取り組んでいきます。
市区町村の機関[尼崎市役所]

尼崎市 危機管理安全局 危機管理安全部 生活安全課 生活安全担当

最新のニュース一覧へ