地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、尼崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

尼崎の地域情報サイト「まいぷれ」

古代のくらし体験学習会「弥生土器をつくろう」

古代のくらし体験学習会「弥生土器をつくろう」

完成した土器

田能遺跡では、弥生時代(約2000年前)の土器がたくさん見つかりました。田能のムラでくらしていた人びとが、作ったり使ったりしていたと考えられるものです。
みなさんも弥生土器を粘土でつくってみませんか。

「弥生土器をつくろう」ポスター

1回目

粘土から土器の形をつくる

粘土をこねたり丸めたりのばしたりして、土器の形をつくります。

2回目

野焼きの様子

約1カ月間乾燥させたあと、2回目に野焼きという弥生時代と同じ方法で土器を焼き固めます。

内容のご案内

日程

1回目/令和2年1月19日(日曜日)午後1時30分から午後4時まで(雨天決行)
2回目/令和2年2月16日(日曜日)午前11時から午後3時まで(雨天延期)
(2回目が雨天の場合は2月23日(日曜日)に延期)

主催

尼崎市教育委員会

共催

田能遺跡サポーター倶楽部

場所

1回目/尼崎市立田能資料館 展示学習室
2回目/尼崎市立田能資料館 裏庭
(2回目は屋外での学習会になります)

対象

小学校4年生から成人(ただし、2回とも参加できる人)
(小学生は保護者同伴)

定員

20人(先着順)

参加費

300円(保険代含む)

持ち物

1・2回とも/筆記用具
2回目のみ/軍手、昼食、飲み物、土器持ち帰り用の袋や新聞紙など
(注)2回目は雨天延期になります。延期の判断は当日午前9時に決定しますので、参加者は午前9時に田能資料館に電話(06-6492-1777)で問い合わせください。

服装

2回とも汚れてもよい服装でおこしください。
また、2回目は、屋外での学習会になります。防寒対策をしてお越しください。

申し込み方法

田能資料館に、電話でお申し込みください

電話番号06-6492-1777(月曜日休館)

受付期間

令和元年12月10日(火曜日)から令和2年1月16日(木曜日)まで

必要事項

1 名前 2 学校に通っている人は学校名・学年 3住所 4 電話番号 5 生年月日
をお知らせください。

キャンセルは令和2年1月16日(木曜日)まで受け付けます。
それ以降は参加費300円を支払うことになりますのでご注意ください。

開催日

令和2年1月19日(日曜日)、2月16日(日曜日)

開催時間

午後1時30分から午後4時まで

上記は1月19日の時間です。
2月16日は午前11時~午後3時までです。

対象

親子、小中学生、一般、シニア

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。