地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、尼崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

尼崎の地域情報サイト「まいぷれ」

コロナと依存症「やめられないをかんがえる」(みんなの尼崎大学オンラインゼミ第2回)

やめられないをかんがえるのイメージ画像

開催日

令和2年6月9日(火曜日)

開催時間

午後2時から午後4時まで

対象

一般

開催場所

オンライン開催

内容

ゲーム、ショッピング、スマホ、アルコール、ギャンブルなど様々な依存症(アディクション)は、決して他人事ではありません。暮らしが大きく変わる今、いつでもだれでも当事者になりえます。

家族や身近な人、そして自分をどうすれば守れるのかを探るため、依存症について学ぶオンラインゼミ。わかっちゃいるけどやめられない−気になるクセや習慣についてだれかと話してみませんか。


開催方法

Web会議システム「Zoom(ズーム)」を使った勉強会です。
ゼミでは参加者が自らの体験や考えについて話し合います。
画面をオフにして匿名で参加することや、ラジオのように聞くだけの参加もできます。
話題提供部分は録画してYouTube「みんなの尼崎大学チャンネル」で公開する予定です。

 

プログラム

午後2時00分〜 オープニング【Zoomの操作説明など】
午後2時10分〜 【話題提供1】アディクション(依存症)ってなんだろう(ソーシャルワーカー・内田扶喜子さん)
午後2時25分〜 参加者自己紹介と感想の共有
午後2時45分〜 グループトーク「わたしAddictedかも?」
午後3時10分〜 【話題提供2】パチンコ依存症支援の現場から(弁護士・吉田哲也さん)
午後3時40分〜 まとめ・次回予告(午後4時00分終了予定)

 

ゲストプロフィール
吉田哲也(よしだてつなり)さん
三田あおぞら法律事務所弁護士。京都大学法学部卒。多重債務に関連してギャンブラーやその家族の相談を受けることが多く、また、ハンセン病問題にも長く取り組んでいる。日弁連カジノギャンブル問題検討ワーキンググループ委員(2019年まで)。依存症問題対策全国会議事務局長。好きな映画は「ライフイズビューティフル」。好きな法律は利息制限法。

内田扶喜子(うちだふきこ)さん
尼崎市こども青少年課職員。社会福祉士・精神保健福祉士。平成24年度より現職。こどもの居場所支援、こども食堂の立ち上げに広く関わる。尼崎ソーシャルワーク研究会メンバー。好きな本はポール・ギャリコ「雪のひとひら」(矢川澄子訳)

申込締切日

令和2年6月8日(月曜日)

申込

必要

件名に「やめられないをかんがえる 参加申込」、本文に氏名を明記の上、メールにてお申込みください。

申込ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp

 

費用
無料
参加方法

パソコンまたはスマートフォン・タブレットをご用意ください。

 

  • パソコンでご参加される方
  1. パソコン側での事前の設定は不要
  2. 申し込み後、事務局よりZoom接続先のURL、ミーティングIDを送付します。
  3. 当日開催時間に接続先URLまたはミーティングIDを入力し参加してください。

 

  • スマートフォン・タブレットでご参加される方
  1. 事前にご自身のスマートフォンまたはタブレットに専用アプリ「Zoom Cloud Meetings」をダウンロード
  2. 申し込み後、事務局よりZoom接続先のURL、ミーティングIDを送付します。
  3. 当日開催時間に接続先URLまたはミーティングIDを入力し参加してください。
主催
みんなの尼崎大学
共催
こども青少年課・疾病対策課・尼崎ソーシャルワーク研究会
問い合わせ

生涯、学習!推進課 (みんなの尼崎大学事務局)

〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2丁目18番3号 あまがさき・ひと咲きプラザ ひと咲きタワー9階
電話番号:06-4950-0387
ファクス番号:06-4950-0173
メールアドレス:ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 協働部 生涯、学習!推進課
〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2丁目18番3号 あまがさき・ひと咲きプラザ ひと咲きタワー9階
電話番号:06-4950-0387
ファクス番号:06-6491-5190
メールアドレス:

  • ama-syogaigakusyu@city.amagasaki.hyogo.jp
  • ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp(みんなの尼崎大学事務局)