地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、尼崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

尼崎の地域情報サイト「まいぷれ」

ヨガ舞100ヶ所アマ巡り

81/100 『南清水古墳』

2016年10月22日

2016/11/15

81/100 『南清水古墳』

尼崎の古墳第三弾!

南清水神社の境内地は、南清水古墳古墳時代中期の前方後円墳です。
墳形は小さな方形の壇状の突出部が作り出された、珍しい帆立貝式古墳。
周辺では伊丹市御願塚古墳が典型的な例として知られています。

後円部上には現在、素盞嗚神社の社殿が建立されています。
境内地は、南清水古墳の後円部にあたります。
この古墳は古墳時代中期の前方後円墳で、全長40メートル。
後円部が異常に大きい帆立貝式古墳という珍しい墳形です。

古墳の上に神社が建てられる例は、尼崎の他のお宮にもみられます。
墳丘の周囲には幅14mの周濠があり、円筒埴輪などが採取されており、
墳丘には埴輪の配列がなされていました。


1500年程前の人々は
どんな暮らしをしていたのでしょうか。
当時の景色をあれこれと想像してみるのでした。
 
尼崎市100歳のお祝いと、今後益々の発展、そして、皆々様のご健康とご長寿をお祈りして・・・
吉識あゆ子
吉識あゆ子
平成27年5月、貴布禰神社遷座300年祭の記念神事で、健康長寿祈願としてヨガ舞を奉納させていただきました。
その様子は、翌日神戸新聞の朝刊でも取り上げられ、小さな話題となりました。
これをきっかけに、尼崎市制100周年記念として、市内100ヶ所でヨガ舞を演じ、みなさまの健康長寿を祈願するとともに、様々な出会いやふれあいから、尼崎市のPRや、アニバーサリーイヤーを盛り上げるお手伝いになればと願っています。