地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、尼崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

尼崎の地域情報サイト「まいぷれ」

街の小ネタ byチャリンコ営業マン

魚里本家×まいぷれ 第2回 「お魚ゼミ」 

今回は包丁さばきの実習をやってみました

2016/09/02

魚里本家×まいぷれの 「お魚ゼミ」 の第2回です。
今回も会場は株式会社魚里本家
阪急塚口駅のすぐ北側で、伊丹線の電車からよく見えます。

まいぷれのチャリンコスタッフ部隊4名も参加してます。

まずは旬の魚の説明

講師の魚里本家・里村社長。<br>語り始めたら数時間でも止まりません。
講師の魚里本家・里村社長。
語り始めたら数時間でも止まりません。
旬の魚とは何なのか?という知識のお勉強から。<br>なるほど~と参加者一同うなずきます。
旬の魚とは何なのか?という知識のお勉強から。
なるほど~と参加者一同うなずきます。
今回の旬の魚は「サンマ」です。
今回の旬の魚は「サンマ」です。

次はいよいよ新鮮なサンマを三枚におろす実習

サンマの実物で新鮮なものを見極めるチェックポイントの説明です。
サンマの実物で新鮮なものを見極めるチェックポイントの説明です。
身がピンッとしてるのが良いです。
身がピンッとしてるのが良いです。
そしてエラの中を見て、できたら匂いもかいでみる。
そしてエラの中を見て、できたら匂いもかいでみる。
職人さんの包丁さばきを真剣に見つめます。
職人さんの包丁さばきを真剣に見つめます。
さぁ、自分でやってみましょう。
さぁ、自分でやってみましょう。
みなさん、予想以上に下手です!!!
みなさん、予想以上に下手です!!!
指導を受けながら徐々に上達。
指導を受けながら徐々に上達。
男性の方がお上手。
男性の方がお上手。
仕事中には見せない、真剣な表情のチャリンコK美。<br>「かなり頑張りました」(本人談)
仕事中には見せない、真剣な表情のチャリンコK美。
「かなり頑張りました」(本人談)

サンマをフライパンで簡単に蒲焼風に焼く実技見本

普通のフライパンで簡単な調理の見本です。<br>職人さんは元プロの調理人で手際の良さはさすがでした。
普通のフライパンで簡単な調理の見本です。
職人さんは元プロの調理人で手際の良さはさすがでした。
包丁実習してないのに、食べるだけの人。
包丁実習してないのに、食べるだけの人。

みんなでサンマの造りを試食

参加者が三枚におろしたものを職人さんたちが仕上げてくれました。
参加者が三枚におろしたものを職人さんたちが仕上げてくれました。
豪華になってます。
豪華になってます。
かなり実が削られている三枚おろしも。
かなり実が削られている三枚おろしも。
美味しくない訳はない、という表情。
美味しくない訳はない、という表情。

最後はお買い物体験

お寿司屋さんやホテルに届けている新鮮で大ぶりな魚介類を買うことができます。
お寿司屋さんやホテルに届けている新鮮で大ぶりな魚介類を買うことができます。
目方を計って値段が決まる魚もありました。
目方を計って値段が決まる魚もありました。
大きな岩ガキ。
大きな岩ガキ。
中はこんなに詰まってます。
中はこんなに詰まってます。
買ったものは希望に応じてさばいてもらえます。
買ったものは希望に応じてさばいてもらえます。
刺身は盛り付けまでしてもらえます。
刺身は盛り付けまでしてもらえます。
第2回の包丁さばき編も楽しく終えることができました。
参加者にはまいポを10ポイントプレゼントしました。
そして魚里での買い物で、また1%分のまいポをゲット。

チャリンコKも太刀魚を1匹買って、自宅で焼いて食べましたよ。
もちろん味はバツグンでした。

今後もお魚ゼミは定期的に開催していく予定ですので、みなさん楽しみにお待ちください!

第1回魚の知識編のレポート